活用シーン


受電数が半分に

本日お休みします。
そんな一言のために、講師の時間はどれだけ使っていますか?
欠席連絡を電話からアプリに変えると電話の受電数が約半分に減りました。
その分、先生は生徒に向き合う時間を増やせます。
1対1のメッセンジャー

クローズド環境のメッセンジャーで保護者との距離感がぐっと縮みます。
直接話しにくい内容でもメッセンジャーなら伝えやすくなります。 保護者の相談事や悩みを把握しやすくなり、突然の退会を減らすことができます。

●LINEとの違い
あくまで、教室側は、教室内の管理システム上からやりとりをします。そのため、24時間365日という対応にはならない、「ちょうどよい距離感」を保てます。

【N社事例 指導員の所感より】 おとなしめの保護者お母さんほど、アプリのメッセージ機能を使ってくれています。電話での相談ができない人を拾えているという実感はあります。
保護者と生徒、全員一斉配信

自然災害が相手となると、全員への連絡も大変ですが、アプリを使えば一瞬です。
プッシュ通知で、保護者と生徒、両方に確実にお知らせ出来ます。
もちろん、生徒のみ、保護者のみの配信も可能です。
特定学年のみ、特定教室のみといった配信も可能となっています。
資料請求&無料トライアル

受電数が半分に


本日お休みします。
そんな一言のために、講師の時間はどれだけ使っていますか?
欠席連絡を電話からアプリに変えると電話の受電数が約半分に減りました。
その分、先生は生徒に向き合う時間を増やせます。

1対1のメッセンジャー


クローズド環境のメッセンジャーで保護者との距離感がぐっと縮みます。
直接話しにくい内容でもメッセンジャーなら伝えやすくなります。 保護者の相談事や悩みを把握しやすくなり、突然の退会を減らすことができます。

●LINEとの違い
あくまで、教室側は、教室内の管理システム上からやりとりをします。そのため、24時間365日という対応にはならない、「ちょうどよい距離感」を保てます。

【N社事例 指導員の所感より】 おとなしめの保護者お母さんほど、アプリのメッセージ機能を使ってくれています。電話での相談ができない人を拾えているという実感はあります。

保護者と生徒、全員一斉配信


自然災害が相手となると、全員への連絡も大変ですが、アプリを使えば一瞬です。
プッシュ通知で、保護者と生徒、両方に確実にお知らせ出来ます。
もちろん、生徒のみ、保護者のみの配信も可能です。
特定学年のみ、特定教室のみといった配信も可能となっています。

資料請求&無料トライアル